結局どれがいい?3大ED治療薬

ベストなED治療薬とは

国内で承認されているED治療薬は、シアリス・バイアグラ・レビトラの3種類があります。
ED男性にとってED治療薬は欠かせない存在です。
ムリに勃たせるわけでなく、正常な勃起を薬でサポートするという改善率が高い治療法。

バイアグラはトップクラスの知名度を誇っています。
ED治療薬=バイアグラと認識している人は多く、服用するとハードな勃起を実現できます
空腹時に飲んで効果がでるので、食後の服用はNG。
作用も4~6時間と短いですが、ずっとバイアグラを使っている愛用者は勃起力に惚れこんでいる方がたくさんいます。

次にレビトラというED治療薬があります。
レビトラは「早くて15分で効果を発揮する」という即効性が特徴です。
最大用量が20mgで作られていますが、バイアグラの100mgと勃起力が同等と言われています。
日本でバイアグラは、50mgまでしか摂取できないので、力強い硬さを求める男性にレビトラがオススメです。

シアリスは、最長36時間の効果で世界シェア率1位になりました。
効果が長く続くから身体に負担がかかると思われていますが、副作用が少なく食事の影響も受けません。
シアリスはゆっくり効くので副作用もまろやかに現れます。
食事は800kcalまでという制限はありますが、一般的な食事で超えることがないです。

シアリスは日本でも販売数No.1に輝いているため、使用者から高評価を得ています。
病院での処方は保険適用外なので、1錠1,800円ほどと高額。
安価でED治療したい方は、シアリス・ジェネリックの利用がオススメです。
シアリス系ジェネリックは種類がたくさんあるので、値段や好みで決められる方がいます。
通販限定で購入できますが、2020年3月には日本国内でもシアリス・ジェネリックが発売する予定です。