持久力のシアリスvs即効性のレビトラ、どっちを選ぶ?

筋トレの画像

シアリスは長時間作用する治療薬で、世界で1番売れています。

しかし薬の効果が現れるまでに1時間ほどかかるので、急に訪れたセックスチャンスに対応できないというケースが考えられます。

「すぐに勃起させたい」という場合には、治療薬・レビトラがオススメ。シアリスとレビトラはそれぞれ異なる特性を持っているので、人によって好みが分かれるかもしれません。

ここではレビトラの特徴を解説していきます。自身に合った治療薬を選ぶために、治療薬の作用時間や効果について学びましょう!

すぐに勃起できるのはレビトラ!
レビトラは、服用してから効き始めるまで最短15分。即効性が高く、急なセックスチャンスにも慌てず対応できるのが魅力です。

なぜ早く作用するのでしょうか?

それはレビトラが水に溶けやすい性質を持っているから。レビトラは水溶性の傾向が高いので、体内への吸収が早くすぐに効果を発揮するのです。

服用すると有効成分・バルデナフィルが働き、全身の血流が改善します。ペニスに十分な血液が送られるようになり、勃起へと導きます。

作用時間は5~8時間ほどで、成分濃度が体内でピークに達するのは約45分後。36時間作用するシアリスと比べて効果を得られる時間は短いものの、すぐに勃起できるのが嬉しいポイントです。

副作用には注意が必要
レビトラを服用すると、以下の症状が現れる場合があります。
・顔のほてり
・頭痛
・鼻づまり
・動悸

治療薬の成分が早く吸収されるレビトラは、急激に血流を変えるため副作用のリスクも高まるのです。

副作用と聞くと、治療薬を服用するのが怖いと感じてしまうかもしれません。しかし服用量と服用時の注意点をしっかり理解しておけば、リスクを抑えられるんです。

<用量を見直す>
初めての方・・・10mg
1日最大・・・20mg
用量が多いと副作用が現れやすくなるので、気になる症状が現れた場合は薬の量を減らしてみましょう。

<アルコールとの併用に注意>
服用時のアルコール摂取は、血管拡張作用により酔いがまわりやすくなるケースがあります。飲酒はできるだけ控えて、どうしても飲む場合は少量に抑えるとリスクを減らせます。